売却相談

ご売却される不動産の様々な歴史、
想い出も大切にします

不動産のご売却をお考えのお客様にとって、その不動産には様々な歴史、想い出があり、単純に売れれば良いというものではないと、私たちは考えています。
「高く売れること」または「早く売れること」、それはもちろん望ましいことですが、何らかの事情で不動産をご売却されるお客様には、それぞれの背景があり、その背景は不動産を売却するうえで何らかの影響を及ぼすものと捉えています。
だからこそ、ただ売れれば良いということではなく、お客様個々人の想いや背景に心を寄せて、大切なお客様の財産をより満足いく形でご売却できるよう誠意をもって対応して参ります。

不動産売買のプロとして
できることがあります

お客様からのご相談

不安や疑問を解消する、きめ細かなコンサルティング

税理士、会計士、司法書士、弁護士等 専門家との連携

個々のご希望や条件にあった売却方法のご提案

「不動産売却」のプロとして、きめ細かなコンサルティングを行い、「今」と「将来」への不安や疑問を解消します。 税理士、会計士、司法書士、弁護士といった、専門家と連携し豊富な知識と専門性をもってご希望や条件に合った売却方法をご提案差し上げます。

まずは、無料で売却相談 

東宝ハウスグループの実績と規模

東宝ハウスグループは、創業45年以上の歴史を持ち、年間5000組以上のお客様との取引実績を誇る、不動産売買仲介専門の会社です。土地、建物、マンションなどお客様の大切な財産をより良い条件で安全に売却するための力強いパートナーです。
(※2021年度中間期実績。住宅新報より)

ここで出会うすべてのお客様と、その大切なご家族の「幸せ」のために、私たち東宝ハウス世田谷がお手伝いします。

東宝ハウス世田谷の売却成約事例

まずは、無料で売却相談 

売却の流れ

  • ご売却の相談

    ご売却の事情や引き渡し時期など、ご希望の条件についてもご相談下さい。ご相談は無料です。
  • 物件の調査・査定

    物件の調査、査定は無料で行っています。査定金額やお客様のご希望をもとに、募集価格や販売計画を決めていきます。
  • 媒介契約

    希望価格が決まったら、正式に当社とお客様との媒介契約を締結致します。
  • 売却活動

    店頭でのご紹介、レインズへの登録、HPの掲載、HOMES、SUUMO、Yahoo!不動産などへの掲載で、広くご購入を希望される方を募ります。ご購入希望の方の内覧や、売買契約締結に向けた交渉などを行います。
  • 売買契約の締結

    購入希望者と売買契約を締結します。ご契約後の登記の申請、諸費用のお手続きなども行います。
  • お引き渡し

    決済(残代金の受領)、物件(鍵)のお引き渡しなど、手続きが完了するまで、お手伝い致します。
まずは、無料で売却相談 

売却に関するよくある質問

Q. 不動産査定は無料ですか?来てもらうと費用が発生しますか?

「簡易査定(机上査定)」、「訪問査定」ともに、無料です。
「簡易査定(机上査定)」とは、周辺の販売状況や成約状況、不動産流通システムの情報を元に行います。対して「訪問査定」は、実際にお客様のご所有の不動産を拝見したり、現地周辺を調査して行います。すでに、他社で査定した後のセカンドオピニオンとしてもお気軽にご依頼ください。

Q. 査定をお願いするといつ返事がもらえますか?

「簡易査定(机上査定)」ですと、営業時間内にご連絡頂けた場合、即日ご回答いたします。「訪問査定」をご希望の場合は、担当者が実際に現地を拝見するほか、周辺環境も調査いたしますので、数日かかるのが一般的です。

Q. 売却の期間はどのくらいを見ておけばよいでしょうか?

売却活動の期間は1ヶ月~3ヶ月ほど、購入希望者が決まった後の手続き等も含めると、一般的な売却までの期間は3ヶ月~半年になります。すぐに購入希望者が現れる場合もありますが、時期や物件によっては時間を要する場合もございます。焦ってストレスになったり、値下げをしすぎる事のないよう、適正価格で売却して頂くために最善を尽くします。

Q. 住宅ローンが残っています。売却できるか、返済できるか不安です。

住宅ローンが残っていても売却は可能です。売却価格で住宅ローンを完済できる場合は問題なく家を売ることができます。
住宅ローンの返済などでお困りの場合、売却の方法についてご提案できることもありますので、お気軽にご相談ください。

Q. 買い替えを検討しています。現自宅の住宅ローンが残っていますが、先に新しい住宅を購入できますか?

現自宅の住宅ローンが残っていても、先に新しい住宅を購入することは可能です。
取扱可能な金融機関は限られますが、現自宅の将来的な売却を条件として現住宅ローンを完済したものとみなし、新たに住宅ローンを組むことが可能です。詳しい情報については、お問い合わせください。

Q. 売却する時期によって相場はかわってきますか?

一般的に、転勤、入学等で人が動く春(と秋)が売買取引の多い時期と言われています。この時期が良いのかと言えば、競合物件も多くなるため、一概におすすめできるとは言えません。
季節柄だけでなく、不動産は金利や税制改正等の影響も受けますので、お客さまの状況に適したご提案をさせていただきます。

大切な不動産の売却をお考えなら、
東宝ハウス世田谷にご相談ください。
お客様の人生プランを一緒に考え、お手伝い致します。

まずは、無料で売却相談 
ページトップへ